スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事故

ご無沙汰してます。去年、イギリスから帰った後、かなりの忙しい毎日を送っておりました。

そしてやっと暇になりそうになった先週の土曜日、その事故は起きたのです。

お天気も最高。ドライブ日和。ちょっと遠出をしようと出掛けての帰り道。渋滞の国道を避け、お金のか

かる高速を敬遠し、旧道を走っていた。片側一車線道路。道幅も狭くなく、見通しもよい直線。うちの

前には黒のキューブが一台だけ走っている。夕方6時前。法定速度通りの50㌔走行。車間距離も申

し分なし。家まで普通に行けば、一時間弱というところか。

私は助手席。夫が運転席で「あぶない!」と叫んで車を停止。前方を見ると、キューブの前にフラフラ

と一台の大型ワゴン車ハイエースが対向車線から侵入しててきた。ゲッ!これ絶対正面衝突じゃん。

私らは事故の目撃者か!なんて一瞬思った瞬間、案の定、キューブとハイエースはぶつかった。もち

ろんそこで二台の事故車は止まるものと思っていたら、キューブが押されてどんどん後ろに下がっ 

てきた。うそ~!まさか巻きこまれることはないよね!こんなに距離があるのに。突然キューブの姿が

消える。跳ね飛ばされたようだ。眼前にはハイエースのヘッドライトが異様に明るい。やだ-!!ブレ

ーキふめよ!ぶつかるよ~~~!!!ガシャーン!!!うちの車セレナの車体が揺れ、ガシャガシャ

と両車両の部品が落ちる音。向こうのフロントガラスが割れる。夫はすぐに車外に飛び出した。私も後

に続いたが助手席の扉は開かず、運転席から出る。携帯だけにぎりしめて110番。なんと驚いたこと

にキューブに乗っていたおじさんは鼻血がすこし出ているもののピンピンしている。エアーバッグが開

いたようだ。ハイエースは扉が開かず誰も出てこなかった。

待つこと15分くらい。レスキュー、救急車、パトカーと到着する。ハイエースの乗員は6名いて、血をな

がしている人もいたので、そちらからまず救急車に。キューブのおじさんと私たち二人は外傷がなかっ

たが、あとで何か症状が表れてもこまるので最後に救急車に乗り込む。結局、車三台、怪我人九人と

いうかなりの事故となった。

電車を乗り継ぎ家に帰ったのは10時を過ぎていた。その夜、私はシートベルトがきつく締まったせい

か、体の左半身にピリピリ、ジンジンとした痛みが広がり眠ることができなかった。痛みはその後軽減

されたが、今も少しのこっている。この文も左手を使うと痛いので、右手で打っている。

四日経ち、事故についてわかってきたこと。ハイエース運転手の居眠り運転らしい。この運転手には

うちの車にあたった記憶がないらしい。大事故の割りには怪我人が軽症で、入院者がいなかった。

強いていえば私が一番の重症らしい。

良かった!加害者も含め、死者や重傷者が出ていたら、この先寝覚めが悪い。

教訓:事故は自分が間違ったことをしていなくても降ってくる。注意して注意しすぎることはない。シー

トベルトは必ず締めましょう。




スポンサーサイト

ウイルスメールにご用心

ICS Monitoring Team というところから、「Your internet access is going to get suspended」という題名で、添付ファイルつきメールがきました。内容は次の通りです。

Your internet access is going to get suspended

The Internet Service Provider Consorcium was made to protect the rights of software authors, artists.
We conduct regular wiretapping on our networks, to monitor criminal acts.

We are aware of your illegal activities on the internet wich were originating from

You can check the report of your activities in the past 6 month that we have attached. We strongly advise you to stop your activities regarding the illegal downloading of copyrighted material of your internet access will be suspended.

Sincerely
ICS Monitoring Team

要するに、お前が不正アクセスしてるのは知ってるからな。このままだったらインターネットが繋げなく
なるから、ファイルを開いて確認作業をしろよ。ってことみたい。
でもこの内容のメールは、どうも最近色んな人に送られているウイルスメールらしい。ファイルを開いたら感染しますよ!気をつけてくださいね。もしメールが届いたら即、削除ですよ。
ウイルスは何故にこう、手をj変え、品変え出回るのでしょうね。

クリフの三位は残念でしたね。でもラジオにかからず三位とは凄い!!

持つべき者は友だねぇ。

クリフの新曲がリリースされましたね。

50周年の記念シングルで、ナンバーワンを狙っているということで、自分の曲への好みはどうであ
れ、ファンとしては、やはりNO1に輝いて欲しいところ。そして記念として自分自身もそのシングルを
持っていたいと思うのもファン心理というもの。

で、そのふたつを満足させるために、ファンクラブで予約しましたよ。イギリスで買った物しかチャートに
反映されないとあれば、ファンクラブがまとめてイギリスで買ってくれるというのは、本当にありがた
い。お金の都合もあって、一枚だけの予約だけれど、今年中にはこの記念すべきシングルを手にする
保障ができたわけだ。あとはナンバーワンになるのを祈るだけ!

ところが昨日ある友人から、ファンクラブに申し込むのを忘れたから、なんとか一枚手に入らないかとのメールがきた。エーッ、そんなん自分が悪いんじゃン。どうにもならんわー!って思ったが、この友人、いつもとても良くしてくれる人で、今までいろいろと力になってもらっている。こんな時にお返ししなきゃ私の気持ちが許さない。で、ファンクラブに申し込んである私の分のCDを譲ることにした。

あ~あ、これで友人への義理立てはできたけど、私のCDは無くなったわけで。どうしようかなぁ?どう
やったら手にはいるかな?と思案。イギリスの友人に頼もうかと思ったが、今から手紙とか書いてたら
時間かかっちゃうよな。う~ん。

そしたらなんと、今日の郵便でイギリスからCDが届きました!!イギリスの友人Sが頼んでもいない
のに送ってくれたのだ。多分彼女はNO1のために何枚も買ったのだとは思うが、私を忘れず送ってく
れたのだ。嬉しいよね。私のことを思い出してくれる人がいるってことは。記念すべきシングルが手に
入ったのも嬉しいけどね。以心伝心。

S, thank you so much!!!

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

実は私…だったんです

パソコンが壊れ、現在修理のため入院中。この投稿は携帯から。慣れないから難しいわ。
で、気付いたのだがパソコンないと、すごい不便。分からないことや疑問なことは、何でもネットで調べてきた。ニュースや天気予報や地図も好きな時に見ていた。そんなことが出来ないと、一日に何か欠けている気がする。

つい数年前までは、ネットの意味さえ、はっきりわからなかったのに。いつの間にかネット依存症になっていたみたい

好きこそものの・・・

私のお気に入りのサッカー選手がアメリカでプレイしているので、最近はアメリカのラジオのサッカー番組を聴いてます。家人は「英語だし画面もないのに、よくそんなものきいてるな。」と言いますが、それはイマジネーションの欠如というものです。英語はわからなくても、サッカー用語はわかります。
アナウンサーが興奮して大声を出したら、何、ナニ、なに?と想像するのも結構楽しい!!

クリフがカンヌ映画祭に行ったみたいですね。万里の長城を歩いたかと思えば、今度はカンヌ。忙しい人ですね。映画祭での服装は、私はなかなか好きですよ

http://www.contactmusic.com/news.nsf/article/cliff%20richard%20turned%20down%20elvis_1058340

http://www.rexfeatures.com/search/?kw=cliff+richard&iso=GBR&viah=Y&lkw=&stk=N&sft=&search_oldest.x=-1&search_newest.x=30&search_newest.y=9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。